発毛によるAGA治療について

男性の髪の悩みとして男性脱毛症がありますが、AGA治療を受ける前に、どのような対処法があるのか理解をしておくことで治療院選択の参考にすることができます。

対処法としては、発毛、育毛、増毛、植毛の4つがあり、まず、発毛は時間はかかるものの最も自然な治療法となります。

特別な発毛情報が揃っています。

発毛は、毛が抜けた毛穴から再び毛が生えてくる状態のことを指し、治療では、頭皮の環境を健全な状態に整えることで毛髪再生を促し、自分の力で毛髪を再生させることを目的として行われます。
次に育毛は、現在ある髪の毛を太く抜けにくい状態に保つことで行う方法となり、ここでは、頭皮に十分な栄養を与えることで頭皮環境をよくし、ヘアサイクルを正常にすることで髪の毛を育てます。



また、治療では、生活習慣の見直しなど、総合的な観点からのアプローチも求められます。


増毛に関しては人工毛を結び付けたり、人工毛を結び付けた細い糸を自毛に編み込んだりして髪が増えたように見せる治療法となり、植毛では、主に、自毛を移植することで治療が行われます。



AGA治療においては、最も自然な方法としては発毛による治療法が該当しますが、受ける場合にはAGA治療専門クリニックを選ぶことが大切になります。
専門クリニックでは、治療においては最初から発毛を目的として行っており、プロペシアやミノキシジルの処方だけでなく、様々な専門的な施術を受けることができます。

また、個々に合わせたオーダーメードの治療を設けている専門クリニックもあり、この場合、より高い効果を得ることができるようになります。